432.【ま】 『真綿(まわた)で首(くび)を締(し)める』
『真綿で首を締める』
真綿は細く柔らかいが切れ難(にく)いところから、遠回しにじわじわと責めたり痛め付けたりすること。
*********


つづく)−−−≪HOME