472.【ゆ】 『雪(ゆき)に白鷺(しらさぎ)』
『雪に白鷺』
雪も白鷺も白色であるところから、見分け難いこと、また、目立たないことの喩え。
類:●闇に烏(からす)●暗がりから牛を引き出す●雪の鷺
*********


つづく)−−−≪HOME