456.【も】 『本木(もとき)に勝(まさ)る末木(うらき)なし』
『本木に勝る末木なし』
1.幾度取り替えてみても、やはり最初に関係のあったものが最も優れている。
2.多く男女関係に付いて言い、前夫・先妻や最初に情交した相手などが、良かったというときに使う。
参考@:本木(もとき) 木の根元の方。また、前夫・先妻や最初に情交のあった者なども指す。
参考A:末木(うらき) 「うら」は「すえ」のことで、樹木の先の方。
*********



つづく)−−−≪HOME