449.【め】 『盲(めくら)蛇(へび)に怖(お)じず』
『盲蛇に怖じず』
物の恐ろしさを知らない者は、向こう見ずなことをするということの喩え。
類:●盲蛇物に怖じず●めくら蛇●非学者論に負けず●Fools rush in where angels fear to tread.(愚か者は天使が恐れて踏まないところにどしどし踏み込む)アレクサンダー・ポープ<「英⇔日」対照・名言ことわざ辞典
反:●君子危うきに近寄らず●The wise man never courts danger.(賢者は決して危険を求めない)
*********


つづく)−−−≪HOME