402.【ひ】 『人を呪(のろ)わば穴(あな)二つ』
『人を呪わば[=祈らば]穴二つ』
ここでの「穴」は墓穴のこと。他人を呪って殺そうと墓穴を掘る者は、その報いで自分の墓穴も掘らなければならなくなる。人に害を与えれば、結局自分も同じように害を受けるものだということ。
類:●人を呪えば身を呪う
*********


つづく)−−−≪HOME