373.【に】 『二度(にど)あることは三度(さんど)ある』
『二度あることは三度ある』
同じようなことが二度続けてあったときは、続けてもう一度起こるものである。物事は、往々にして繰り返されるものである。
類:●歴史は繰り返す
反:●三度目の正直
*********


つづく)−−−≪HOME