368.【に】 『苦虫(にがむし)を噛(か)み潰(つぶ)す』
『苦虫を噛み潰す』
不愉快な表情の喩え。苦々(にがにが)しい気持ちである様子。
また、いつも苦々しいげな顔付きをしていることや、そういう人の形容。
 
例:「苦虫を噛み潰したような顔」
 ★「苦虫」は、特定の虫を指す言葉ではない。
*********


つづく)−−−≪HOME